2013ハワイ日記│マウイ島│ハレアカラスターゲイジング&サンライズトレック

ルアウショーから帰ってきたあとはホテルで仮眠して、深夜2時から(!)のアクティビティツアーに備えます。
参加したツアーはハレアカラスターゲイジング&サンライズトレック。ハレアカラ山頂で天体観測&日の出鑑賞をするツアーです。

ハレアカラ山頂へは2010年にも来ていますが、そのとき参加したツアーはサンセットスターゲイジングでした。

2013年ハワイ日記

そんなこんなでハレアカラへ。7合目のビジターセンターの駐車場で防寒着を着込んでから外に出る準備を整えます。ビジターセンターの標高は2,100メートルですが外は夏でも極寒です。ハレアカラに夜に行くツアーは基本的に防寒着レンタルつきですが、以前に行ったサンセット&スターゲイジングの時に防寒着を着込んでも寒くてしょうがなかった体験をもとに(このときも寒さに備えてはいたんだけど装備が足りなかった)、今回は自分で万全の対策をとっておきました。寒がりの人は要注意です。

そして、前回は山頂に着いたときに少し具合が悪くなってしまったので、今回は酔い止めを飲んでおきました。普段乗物酔いを全くしない私ですが、ハレアカラまでのクネクネ道、そして地上との高低差に酔ってしまったんですね。なにしろ平地から標高3,000メートルに一気に行くわけですから、具合が悪くなっても仕方ないですね。

2013年ハワイ日記

ホテルからのルートはこんな感じ。iPhone便利!

2013年ハワイ日記
装備を整えたあとは星空観測。天の川もばっちり見えます。緑の光はガイドさんのレーザーポインターで、ポインターを当てながら星座や星について説明してくれました。季節は夏ということで見事な夏の大三角形を拝むことができました!

星空に限った事ではないですが、子供の頃に教科書で覚えようとした事って、本当に掴みにくくて楽しくなかったけど、実物を見れば楽しくかつより興味深く飲み込めちゃう事っていっぱいあるよなぁ、と、大人になってから感じる事が多々あります。

2013年ハワイ日記
写真は銀剣草という高山植物。英語だとSilversword(かっこいい)。名前のとおり銀色に光るシャープな葉を持っています。

2013年ハワイ日記
山頂付近で星空観測をした後、初日の出をみるためにハレアカラの頂上ホワイトヒルへショートトレッキング。山頂についてしばらくすると、東の空が明るくなってきました。

2013年ハワイ日記
ポツリと見えるのが明けの明星、金星です。

2013年ハワイ日記
そして日の出!!\(^o^)/

2013年ハワイ日記
日の出を拝む人々。外人の方々はかなり軽装。外人の方は寒さ耐性が日本人よりあるそうですよ。

2013年ハワイ日記
国立公園資料館などを見学して、帰る頃にはもうこんなに日が高くなっていました。

2013年ハワイ日記
ハレアカラを下山したあとは、ゴルフ場へ。併設されているレストランで朝食をいただきます。

2013年ハワイ日記
というわけで朝食のパンケーキ。メイプルシロップをたっぷりかけて食べました。美味しかったけど、ソーセージとかしょっぱいものも欲しかったなぁ…(笑)

つづく


2件のコメント

  1. 久しぶりの自画像(ケイコとマナベを彷彿とさせるような)うれしいです。メガネをかけた自画像を見るのは初めてなような。
    ホットケーキおいしそうだけどしょっぱいものも欲しいですね(笑)
    ※孤独のグルメはシーズン1が一番おもしろかったです。原作はどこまで狙ってやってるのかわからない独特のユーモアがあって、それをネットでネタにされるようになってから人気が上昇したらしい(ドラマのほうは明らかに狙ってやってると思いますが) ドラマのBGMは原作者が趣味で(?)やってるバンドが担当していて、プロの作曲家ぽくない素人の鼻歌みたいな微妙な曲ばかりなんですが、その独特のゆるさも聴いてるうちにだんだん癖になってきます(笑)

  2. まーくさん
    目はそんなに良くないですが普段は裸眼で過ごしています。
    映画や旅行なんかのときはコンタクトですが、いまだに慣れないのでメガネもつかっています!
    孤独のグルメ面白いですねー。原作も知らないので(人気なのは知っていますが)今度手に取ってみてみます。
    私も自分なりの孤独のグルメを楽しむことが多いのでw お店も参考にしてみたいと思ってます。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です