夏の湘南~鎌倉 小旅行【後編】かきや旅館、報国寺

湘南鎌倉 夏の旅
宿泊に利用したのは腰越の「かきや旅館」。
目の前を江ノ電が通る昔ながらの旅館です。新江ノ島水族館も徒歩圏内で便利でした。

湘南鎌倉 夏の旅
部屋の窓の真ん前を江ノ電が通ります!電車の音が気になるのかも?と思いましたが、部屋の中にいれば電車の音もさほど気になりませんでした。

湘南鎌倉 夏の旅
撮り鉄の人にオススメ!w

湘南鎌倉 夏の旅
夕食と朝食の会場は本館で。宿泊しなくても食事だけの利用も可能です。

湘南鎌倉 夏の旅
順番が前後しますが、夕食の生しらす(^▽^)
台風の影響で生しらすが無い日があったそうですが、この日は久しぶりに入ってきたそうです。良かった!

生しらすは、悪天候でしらす漁の無い日やお盆で漁師さんが休みだったりすると入荷がないそうです。(その場合お店にもよりますが、かわりに釜揚げしらすになったり別のお魚の刺し身になったりなどするようです)

湘南鎌倉 夏の旅
酢の物、焼き魚、写真はありませんが、お刺し身や煮魚、小鉢類と盛りだくさんの内容でした!

湘南鎌倉 夏の旅
揚げたての野菜の天ぷらと、しらすかきあげ。

湘南鎌倉 夏の旅
最後はしらす丼。お腹ぱんぱんになりましたが完食しました!

湘南鎌倉 夏の旅
翌日の朝食。旅館の朝食って大好きです。

湘南鎌倉 夏の旅
二日目はまた鎌倉方面へ。

湘南鎌倉 夏の旅
円覚寺…の猫。荘厳なお寺でスヤスヤ…。猫ってほんとマイペースで最高だなー。

湘南鎌倉 夏の旅
建長寺。「この龍の絵、京都で見たことあるなぁ」と思ったら京都の建仁寺にある双龍図を描かれた方と同じ小泉淳さんという方でした!

湘南鎌倉 夏の旅
かわいくて涼しげな金魚とホテイアオイ。

湘南鎌倉 夏の旅
竹寺として有名な報国寺

湘南鎌倉 夏の旅
点てたて抹茶!抹茶の苦味と落雁の甘味が絶妙です。

湘南鎌倉 夏の旅
報国寺は父が30年前に来たことがあって、その頃と比べるとずっと華やかなお寺になっているそうです。お寺の姿も変わりつつあるのねー。竹林を眺めながら抹茶がいただけるスペースは若い女性に大人気でした。

湘南鎌倉 夏の旅
お庭。日本の庭ってかっこいいなー。

湘南鎌倉 夏の旅
湘南ビール!

湘南鎌倉 夏の旅
お土産のこ寿々のわらび餅

暑いと写真を撮らなくなりがちですが…。夏の楽しい小旅行でした!


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です