PhotobackとAppleのフォトブック比較

PhotobackとAppleのフォトブック比較

ゴールデンウィークに遊びに来た両親にプレゼントしたアルバムです。
上の正方形のはPhotoback、下のはApertureで編集したAppleのフォトブックです。

PhotobackとAppleのフォトブック比較

個人的な印象ですが、Photobackのほうがすこしぼやけた印象に仕上がり、Appleのフォトブックは鮮明にプリントされるというイメージ。雰囲気重視のアルバムを作りたいならPhotoback、情報の記録としてはAppleのフォトブックが向いているかなという感じですね。

難点をいえば、Photobackは、Photobackのクレジットやバーコードが裏表紙にどうしても入ってしまうことと、AppleのフォトブックはYosemite‎以降、重くなったりガンガン落ちたりするので編集作業が非常にストレスという点です。

PhotobackとAppleのフォトブック比較

PhotobackとAppleのフォトブック比較

フォトブックを作るついでに、昨年行ったモルディブで貰ったアルバム用の写真をAppleのプリントサービスでプリントしてみました。(いまさら)

写真は撮るのは好きですが、いつも『撮影データをハードディスクに移して、ざっくり現像して終わり』&『写真を見るときはデスクトップ』がほとんどなので、たまには物理的なアルバムを作るのもいいなと思いました。


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です