2013年、今年の漢字一文字は「回」に決まりました

WIRE13
まだ2013年の半分も終わってないですが、私の今年の漢字一文字が決まりました!

今年の漢字一文字はじゃなかろうかと!

回顧の回、時代が回る、レコードが回る…回るまわる…
なんだか『今年はそういう年なの?』となにか仕組まれているんじゃないかと思ってしまうような出来事が…まぁ主にテレスコテンとWIREが2大イベントで、イベントの規模こそ同列に扱うものではないですが個人的な思い入れは同列のおおきな出来事です。しかしWIREももう15周年なんですね。出演者にMijk van Dijkがいることが、もう、嬉しくて嬉しくて…!まだ少し先の話ですが、めちゃくちゃ楽しみです。

もう、今年はそういう年にしよう!と決心。テクノ回顧の2013年。テレスコテン以外にも、なんかやりたいですね。しかし「回」ってずっと見ているとゲシュタルト崩壊してきますね。


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です