シェ・アズマ 料理とワインの会  北海道「士別サフォーク」のミルクラム

シェ・アズマ 料理とワインの会 北海道「士別サフォーク」のミルクラム

M氏に誘われて、代官山のフレンチビストロのシェ・アズマ『料理とワインの会』に参加しました!
今回のお題は 北海道「士別サフォーク」のミルクラム とのこと…シェ・アズマでいただく北海道産のラム、それもサフォーク!もう、美味しさが保証され過ぎです!

シェ・アズマ 料理とワインの会 北海道「士別サフォーク」のミルクラム

食前酒にはミモザにしました。たくさんあるグラスには、この後でワインが注がれます…!最初に東シェフが登場して今日のお料理について説明してくれました。シェ・アズマはランチとディナーで数回きていますが、東シェフに会ったのはこれが初めてでした…!(見ていないだけで、厨房にいたのだと思いますが…)東シェフは髭の似合う超ダンディなお方でした。

シェ・アズマ 料理とワインの会 北海道「士別サフォーク」のミルクラム


アミューズは香草入りクリームチーズ

シェ・アズマ 料理とワインの会 北海道「士別サフォーク」のミルクラム


オマール海老と北海道産グリーンアスパラのテリーヌ オマール海老のクリームソース
テリーヌの周りはほうれんそう。

シェ・アズマ 料理とワインの会 北海道「士別サフォーク」のミルクラム

北海道産ホワイトアスパラ、マルテーズソース
しっかりと味があって食べごたえのあるアスパラに、ふわっふわのソース…もう夢みたいに美味しかったです!

シェ・アズマ 料理とワインの会 北海道「士別サフォーク」のミルクラム


『料理とワインの会』とのことですが、ワインは3種類。

’10 シャルドネ ヴィエイユ・ヴィーニュ (ヴィニョーブル・ギヨーム)【白】
’10 Chardonnay Vieilles Vignes (Vignoble Guillaume)

’09 シャサーニュ・モンラッシェ (モレ・コフィネ)【赤】
’09 Chassagne Montrachet(Morey Coffinet)

’06 シャトー・グラン・ピュイ・デュカス【赤】
’06 Ch. Grand-Puy Ducasse

とくにお気に入りだったのは「シャサーニュ・モンラッシェ」。ワインは大好きなんだけど、なかなか名前が覚えられませんね。。

シェ・アズマ 料理とワインの会 北海道「士別サフォーク」のミルクラム

そして東シェフが再び登場してカット前のメインを披露。
2004年に始められた士別サフォークラム、まだ700頭ぐらいの生産しかできませんが、
その柔らかくジューシーな肉質は各地のホテル・レストランのシェフより高い評価を受けているそう。この”乳飲み(生後2~3ヶ月)仔羊”を味わえるのは1年のうちで今だけなんですって。

シェ・アズマ 料理とワインの会 北海道「士別サフォーク」のミルクラム

士別サフォークの乳飲み仔羊 もも肉の岩塩包み焼きと、背肉の腎臓とマッシュルーム詰めパイ包み焼き
柔らかくてジューシーでラムのやさしい風味がして…なんとも素晴しかったです。

シェ・アズマ 料理とワインの会 北海道「士別サフォーク」のミルクラム


デザートはサヴァラン、ラムレーズンのアイス
サバランって…最上級クラスに好きな洋菓子です!もともと洋酒くさいケーキが大好きなんですが、お酒がジュワッとしみ出るようなサバラン、たまりません。

シェ・アズマ 料理とワインの会 北海道「士別サフォーク」のミルクラム

カヌレとマカロン。コーヒーとともに。
すべて完食!シェ・アズマの「料理とワインの会」は年に数回行われているそう。機会があればまた参加したいです(^^)


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です