きんかんのジャム

金柑ジャム

寒さ耐性が無さ過ぎて苦手な冬ですが、みかんなど柑橘類が美味しい、ということが冬のいいところ!

そして、私が最も好きなジャムが『金柑ジャム』です!3年前にお料理教室の先生に頂いた手作りの金柑ジャムの美味しさに感動し、その味が忘れられず…。はじめはお取り寄せであらゆる金柑ジャムを食べてみたのですが、納得できるものに出会えず、あきらめて見様見まねで自分で作るようになりました。

金柑ジャム
ジャムというより甘露煮にも近いような、あまりカタチを崩さず粒感を残したもので、材料も金柑と砂糖とレモン汁だけの超シンプルなものです。先生にいただいたものには遠く及びませんが、よけいな添加物が無い、という点ではこれがいちばん「あの味」に近いものだと思っています。オレンジ系のマーマレードももちろん好きですが、金柑のジャムは、甘さの中の適度な苦味と、粒が小さいゆえの皮と果実のバランスによる食感が特別で、最高に好み!

金柑ジャム

金柑が店頭に並ぶこの季節の楽しみでもありますが、種をとるのが大変なので、1シーズン1回しか作る気力がなく(笑)いつも作ってもすぐ食べてしまうので、今年はあと1回、保存用に作っておこうと思います。

ちなみに最も好きな柑橘類は『はっさく』です。みかんや伊予柑よりも甘くないし、アタリハズレがあるというかモノによってはパサパサしてたり個体差もありますが、あの歯ごたえが大好きです(^^)


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です