2014年モルディブ│タージ エキゾティカ旅行記【4】デラックスラグーンヴィラ

モルディブ タージ エキゾティカ旅行記

デラックスラグーンヴィラは広さ94平米の一棟独立型プールつきの水上ヴィラです。私たちのお部屋は426でした。同じデラックスラグーンヴィラのカテゴリーでもお部屋の位置によって景色や潮の流れが変わってきます。桟橋の先端にあるのがプレジデンシャル・スィートで、方角的にこのお部屋から海を眺めて真正面に朝日が登っているはずです。(私たちの部屋からだと正面の海の右側に朝日がきます)
モルディブ タージ エキゾティカ旅行記

到着時は真っ暗でよくわからなかったのですが、朝起きてデッキに出ると目の前に海!!
モルディブ タージ エキゾティカ旅行記

プール!!
モルディブ タージ エキゾティカ旅行記

すぐに海に降りる人。こんな階段あったら誰でも降りますよね…。
モルディブ タージ エキゾティカ旅行記

海に降りる階段は2つ。サイドにもありました。
モルディブ タージ エキゾティカ旅行記

ウェルカムフルーツ。
タージ エキゾティカはバトラー(お部屋専用のお客様係)がいて、チェックイン時には担当のバトラーさんに室内の施設の説明などを受けました。私たちの担当はHamdhiさんという方で、日本語は使えませんが、分からない事があるときなど一生懸命対応してくださいました。後でも書きますが、とにかくホテルスタッフ全員が気持ちよく対応も素晴し過ぎて、タージ エキゾティカの滞在が人生でも特別なものになったのは、やっぱりこの旅で関わった「人」が素晴しかったせいだな…と今でもしみじみ思います。
モルディブ タージ エキゾティカ旅行記

ベッドはキングサイズです。
モルディブ タージ エキゾティカ旅行記

テーブルとソファもありますが、きれいな状態で写真を撮りわすれて部屋がごちゃごちゃしています…(撮ったのは別の日)。なんだか写真だと狭く見えますが実際は広いお部屋でした。
モルディブ タージ エキゾティカ旅行記

冷蔵庫にはドリンク(有料)が用意されています。コーラが7ドル!ヽ(゚Д゚;)ノ
モルディブ タージ エキゾティカ旅行記

お酒もいろいろ。
モルディブ タージ エキゾティカ旅行記

各種グラスもあります。
モルディブ タージ エキゾティカ旅行記

日焼け止めや、お菓子なんかもありました。
モルディブ タージ エキゾティカ旅行記

コーヒーと紅茶。こちらは無料です。ネスプレッソはカートリッジが8種類用意されていて、無くなると補充してくれます。
モルディブ タージ エキゾティカ旅行記

通称「タージウォーター」というボトル入りのミネラルウォーターで、お部屋には毎日新しいお水が補充されます。
レストランでお水を頼むときにタージウォーターというとこれと同じものが出てきますが、レストランでは1本につき5ドルかかります。その他各種メーカーのお水もありますが、エビアンで10ドル、フィジーで19ドル(!)しますので、レストランでお水を飲みたいときはタージウォーターが吉かと思います。。
モルディブ タージ エキゾティカ旅行記

ホテルには珍しく、お香がありました。インド系のホテルグループのせいでしょうか?香りも3種類入っていて、気に入って毎日焚いていました。最後の日には使いきってしまいましたがルームクリーニングの方が新しいものをくれました(^▽^)
長くなってしまったのでお風呂などはまた別の記事で。ひととおりお部屋を確認した後、レストランに朝食を食べに行きがてら、島を散策することにしました。
モルディブ タージ エキゾティカ旅行記

この桟橋は本当に美しくて何度見ても見飽きることがありませんでした。
つづく


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です