ガンダム Gのレコンギスタ 第1・2話感想

Gレコ アイーダ様 初描き

らくがきアイーダ様。

ガンダム Gのレコンギスタ 第1.2話…すごい面白かった!
第1話と第2話は一挙放送ということですが、2話までの駆け抜けるような、疾走感ある展開は最高でした。
主人公のベルリが毒気のないさわやか好青年(少年)なのが好感が持てます。舌をペロッてするクセもいいですね(そういえばカミーユは爪を噛むクセあったなとか)。彼が今後どんな風にヘビーな事件に巻き込まれていくかハラハラしてしまいますが、すでに2話のラストが壮絶ですね…。

個人的にはアイーダ様がヘルメットをとるシーンと、アイーダ様の背中(〜細いウエスト)があらわになってベルリがハッとするところが大好きです。ヒロインの登場はこうでなくちゃ!3話以降も楽しみです。

ガンダム Gのレコンギスタの記事満載のガンダムエース
ひっそりと、10年間くらい、読者コーナーのイラストを描いています。
よろしくお願い致します。


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です